紅葉にはまだちょっと早かった。【保内公園:新潟県】

dscn6204_30540989292_o

先週のお休みはイマイチなお天気予報。
それじゃということで、以前行っておもしろかった保内公園に行ってみることにしました。
あちらの熱帯植物園なら雨降っても大丈夫!

イベントの日だった

駐車場に停められないくらいの混雑。
ハロウィーンコンサートをやっているみたいです。
こちらでは定期的にコンサートのイベントがあるようです。
音楽好きの方が多いのかな?

バナナの向き

dscn6158_30569859241_o

まずはやっぱり熱帯植物園から。
そとはどんどん秋が深まりますが、温室の中は暖かい。
一度入ると出たくなくなりますね。

そういえばバナナってどんな風になるかみたことありますか?
なんとなく房が下向きになるもんだと思っていたら逆なんですね。上向きでしたよ。これはよい発見でした。しかしばななの葉っぱはとても大きいなぁ。
バナナに限りませんが、こちらの熱帯植物園に来たら、ひとつひとつの植物の観察も楽しいですが、ちょっと上を向いてみるのをオススメです。
いろいろな大きな葉っぱや不思議な形の木の実が見られますよ。

見晴らし台まで歩く

dscn6195_30540991942_o

前回来た時は日没で時間切れだったので、今回はぐるっと歩いて見ましょう。
一番奥の見晴らし台が目標です。
紅葉谷っていうところもあるみたいですから、タイミングが良かったら紅葉に出会えるかも!

ルートはいくつかあるようですが、特に決めずに途中の看板を頼りに進みます。
下を見て歩くとどんぐりがたくさん。こんなところに秋を感じます。
歩き始めはずっと緑の中。あんまり紅葉してないなぁ、ちょっと早かったかも。。

ルートはところどころにベンチが設置してありますが、あんまり座る人もいないのか、すっかり苔むして周りと同化しています。ベンチの隙間から植物が伸びていたりして、なんだかアニメの世界みたい。

dscn6184_30569854841_o

始めは順調に歩きだしましたが、だんだん勾配が急になってきた気がします。
階段になっているところも、ちゃんと手すり(チェーン)があって階段も崩れていないのでずっと歩きやすいのですが、何より日頃の運動不足が祟ります。いかんなぁ。

なんとか登りきって見晴らし台。
結構遠くまで見渡すことができます。近くには田園、そして向こう側には弥彦山、角田山が見えます。見晴らし台には屋根がつき、こちらは苔むしていないベンチがあるので休憩。
止まると風が冷たいですが、ここまで歩いた充実感があります。

dscn6188_30657897815_o

帰りは紅葉谷の方へ行きましょう。
谷というくらいですから、ちょっと下ったところにありました。
ちょっと暗い。。
残念ながら紅葉にはやっぱりまだ早かったみたいです。先の方が色づき始めたのが少しあるくらい。
※写真は赤いところ目指して撮ってます

dscn6179_30657898635_o

dscn6177_30358115400_o

公園まで戻るとちょうど夕焼け。
遊びに来ている高校生があの夕焼けがオレンジなのか紫なのか話をしています。
イチョウの葉っぱも黄色くなり始めているのかな?
夕日に透かして見ると、こちらはオレンジ色でした。

dscn6219_30540985042_o

保内公園

参考サイト

広告
広告

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL