日本三大夜桜を昼間に見に行く【高田公園:新潟県】

全国的にも有名な高田公園の桜を見に行って来た。観桜会の最後の日曜日。やっぱりすごい人出。
夜桜ではなくて昼間に見に行って来たけれど。
行った時には満開を過ぎてハラハラと散り始めていた。
周りの人が言うには、昨日まではもっと咲いていて前の日の大風でかなり散ってしまったらしい。

三重櫓を背景に

まずはやっぱり三重櫓の方から見に行きましょう。
極楽橋を渡って櫓の方へ。極楽橋のあたりには菜の花も咲いている。
内堀には鯉がたくさん泳いでいたし、「カエル、カエル」と声がするのでよく見たら橋のしたに大きなカエル。
カエルにも桜の花びらが積もっている。

たくさんの屋台を抜け三重櫓の方へ登る。
上から見ると、内堀には桜の花びらがたくさん浮かんでいて、ボートを漕ぎ出す人達。

三重櫓から赤い西堀橋の方へ抜ける。
屋台、人、人、屋台。
風が吹くたびに頭の上に花びらが降ってくる。
芝生にはビニールシート。陽気なお花見の風景。

遊歩道を行く

屋台で腹ごしらえしましょう。
唐揚げとクレープを食べたらお腹いっぱい。本当はお好み焼きも食べたかったのだけれど、もう入りません。

外堀沿いの遊歩道を歩く。
こちらの桜はまだまだ元気だ。
桜の花びらにまみれてカモが泳いでいる。

中のお花見の喧騒がなくて静かにのんびり散歩できる。
オススメは野球場の裏の桜かな。堀にせりだして盛大に咲いていた。
夕方が近くなったためか、夜桜用の電球に灯りが入り始めた。

外堀は夏には蓮がたくさん咲いてそちらも綺麗なところ。

日本三大夜桜

「日本三大夜桜」っていうけれど、上越市の高田公園として、残り二つはいったいどこなんだろ?っていうことで検索してみた。

上記のサイトによると、残りの二つは青森の弘前公園と上野恩賜公園だそう。
どっちも有名ですもんね。

ちなみにWikipediaでは高田公園(新潟県上越市)、円山公園(京都府京都市)、丸山公園(長崎県長崎市)になっていた。

あららということで、もうちょっと検索して見るとおもしろい記事を見つけた。

こちらに書かれているのがどんぴしゃりわかりやすいのかもしれない。
弘前の桜も綺麗だし、弘前まで行くんならお隣なので、浪岡の桜もオススメ。

高田公園

参考サイト

広告
広告

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL