斜面にモコモコと咲くツツジを見る【さつき山公園:新潟県】

秋葉区にあるさつき山公園にツツジを見に行ってきた。
さつき山公園 新潟市を見て、あんな感じでツツジがモコモコしてたらいいなと思って。

県立植物園を通り過ぎてもう少し奥。
駐車場に停めたら通りを渡って公園へ。ちなみに通りを渡らないでそのまま橋を渡っていくと植物園の方へ出るみたい。

公園に入ると結構な角度で見上げる形になる。
見上げた先、斜面にモコモコとツツジが咲いている。
斜面の上の方、入り口から見える東屋あたりから上は真っ赤な花ばかりで、それより下の方に白やオレンジの花が咲いている。

園路を歩くだけで結構アップダウン。
入り口からは見えないが、右手の方にも公園が広がっていてそちらの方がサツキだったかな?
サツキとツツジの違いがよくわかっていない。
満開に咲いてるものとまだまだ蕾のもの、花の大きさが小さいものや大きいものがあるから、これがその違いかな。

アップダウンは多いが基本的に階段になっているから、見た目よりずっと歩きやすい。
よく見ると、白い花にも真っ白なものと、ピンクがかったものとあるようだ。

隣が竹林のためか、園路の途中に大きく育った筍(背丈以上あった)りトンボが飛んでいたり。
トンボってもう少し遅い季節に飛ぶものだと思っていた。

新津丘陵

このあたりは新津丘陵と呼ばれる一帯みたい。
「花と遺跡の遊歩道」の通過点として にいつ丘陵周辺ウォーキングマップ載っていた。公園奥の方に幹線ルートっていう看板があったから、そっちに入っていくのかな。

37.761461, 139.119821

参考サイト

広告
広告

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL