戦う君の歌を。街中に鮭ののぼる川を歩く【加茂川:新潟県】

dscn6433_30586408284_o

12月になって初めてのお休み。
鮭の遡上がられるという加茂川へ行ってみました。

加茂山公園や加茂駅まで歩いて15分ほど。
加茂川は街中を流れる川です。
そこで鮭が登っていく姿が見られるのです。

加茂山公園に行った時の記事
行くならきっと夏がいい。リスと戯れ少し街歩き【加茂山リス園:新潟県】

河原に降りると、はじめに迎えてくれたのはカモたち。
加茂川漁協の登りの立つ鮭漁の仕掛けのあたりにたくさんいます。

dscn6401_30586466834_o

dscn6441_31371371806_o

仕掛けの上流には鮭の姿が見えないのでちょっぴり下流側に移動すると、いました!
魚影がはっきり、というか目の前に鮭が泳いでいます。
少し深いところを見ると背びれだけ見えているものや、力尽きて川底に沈んでいるものもいます。
しかし水の写真は難しい。。反射しちゃって。。

dscn6438_31038485290_o

橋を渡って対岸へ行きましょう。
橋の上からはたくさんの鮭が登っていく様子が見えます。
河原にいると、鮭との距離が本当に近いのです。
鮭のあげた水しぶきがこちらにかかるくらい。
周りにカモがいようと、人間がいようと、鮭たちは上流目指して登っていきます。

dscn6436_31371381276_o

横たわった鮭も近づいてみると、口をパクパク、まだ生きています。
最後の力を振り絞って泳ぎだしますが、川の流れに逆らうことができず、下流に流されていきます。
白くなった体はきっとここまで来る間に鱗が剥げ落ちてしまったのでしょう。
背びれが千切れかかっているように見える鮭もいます。

dscn6444_31038475950_o

川の上を走る鉄道に夕日が綺麗です。
加茂川のこの辺りは河口から何キロあるんだろう?
頭の中に流れる音楽は中島みゆきさんの「ファイト!」でした。
こんなにボロボロになっても登っていく本能に、頑張れというものおこがましいような、でも頑張れとしか言えないような、自分も戦わなくちゃなぁと、なんだか見ているうちにしんみりしてしまいました。

中島みゆきさんの「ファイト!」が収録されているアルバムはこちら。

元気ですか

たしか昔ドリンク剤のCMソングでしたよね。

37.660052, 139.053396

参考サイト

広告
広告

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL