色々見てたらブリキのムーミン道具箱が欲しくなってきた

以前FINNISH BABY BOXの記事を書いて、俄然自分の中のフィンランドとかムーミンへの熱が高くなっているのです。
時間が空くとネットで色々調べたりしています。
行ったことのないところのこと調べるのって楽しいですよね。

以前の記事はこちら
フィンランドからムーミンのプレゼント。ベビーベッドにもなるFINISH BABY BOX
フィンランドメソッドとムーミンの読書ノート

ムーミンの日本公式サイトでも

そんな中でムーミンの日本公式サイトを見つけたなんてことを書きましたけど、過去記事も見ていったらFINNISH BABY BOXのことがばっちり紹介されていました。

ベイビー・ボックスって何でしたっけ?

ということでおさらいしましょう。

  • フィンランド発祥の育児パッケージ
  • 中身は育児用品が50アイテムくらい。(ベビーケアアイテム、ベビー服、その他に生まれたての親用のアイテムなど)
  • ベイビー・ボックスの箱は赤ちゃんの最初のベッドとしても使うことができる
  • 2013年にBBCニュース マガジンに取り上げられ、一気に認知度が高まった

個人的にはパッケージの箱がそのままベビーベッドになってしまう、ということが驚きで前回記事にしたのでした。
フィンランドではベイビー・ボックスを受けとるために健診が条件になっているそうで、システムとしてもすごくいいなって思います。
ものだけじゃなくてこういうシステムを輸入できないものですかね。。

それでFINNISH BABY BOXにはオリジナル版とムーミン版があるよ、っていうのがFINNISH BABY BOXのお話でした。

今日はベイビー・ボックスの話じゃなくて

それでここまでFINNISH BABY BOXについて話しておいてなんですが、今回は別のアイテムの話だったんです。
こうやって色々調べていくと、欲しくなるものに出会ってしまうわけで。
ムーミングッズもいいなと思ってしまっているのです。

MOOMIN ムーミン 森の中のお道具箱 ネイビー [MM011]

大きさが幅21.7×高さ6.3×奥行14.2(cm)っていうことなので、ちょっとした小物入れにいいな、と。
ブリキでできてるっていうのも個人的にポイント高いのです。
なんかブリキっていう言葉だけでちょっと郷愁感じませんか?このサイズだとちょっとしたカンペンみたいじゃないです?
ちょうどクリスマスですし、プレゼントにムーミンの箱ってどうでしょう?もちろん中身は空っぽで。。。

参考サイト

広告
広告

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL