散歩がてら彼岸花を見に行く【鳥谷野潟公園:新潟県】

先日オニフスベを見に行ったばかりだけど、その時はまだ彼岸花は咲いてなかった。
台風が過ぎて彼岸がやってきたのでそろそろ彼岸花が咲いてるかと散歩して来た。

女池エリア

女池エリアで彼岸花が咲いてたのは、展望台の後ろの小道。
左右に木が茂ってるので、ちょっと日陰が多くて歩くのに涼しい。
ちょっぴりアップダウンがあって、左右にまとまって赤い花が見えてくるのはちょっとワクワクする。
こっちは今が見頃くらいなのかな。

そういえばスピッツに「リコリス」って歌があったけど彼岸花もリコリスなんですね。

鐘木エリア

せっかくだから鐘木エリアにも行ってみる。
前回オニフスベを見に来た時に、橋の向こうに彼岸花が植えられていたのを見ていたから。
この橋は「新堀橋」というみたい。
こちらの彼岸花はまだツボミが多かった。これからっていうところか。
Facebookを見ると「ヤブラン」が見頃とのこと。紫色の小さな花をつけている。
先日のオニフスベは少し茶色くなってふた回りくらい小さくなっていた。

去年行った雪国植物園に比べるとずっと数は少ないけど、フラッと散歩がてらに彼岸花を見るのなら、ここもいいなぁ。

新潟県立鳥屋野潟公園 女池エリア

参考サイト

広告
広告

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL