吉田の公園をはしごして歩く【みなみ親水公園・吉田ふれあい広場:新潟県】

特にでかける予定もない土曜日。こんな日は公園もいいですね。
最近水辺に行って楽しかったこともあって、親水公園を選んででかけてみました。
今回は行ったことのないところがいいなということで、まずは燕市のみなみ親水公園に向かいます。

みなみ親水公園

dscn4787_28664729574_o

みなみ親水公園は燕市の吉田地区にあります。
地図を見ると小学校の目の前みたいです。それを目印に出かけました。
すぐにわかるかなと思ったのですが、ナビが古くちょっと苦戦しました。

駐車場に車をとめると、目の前は右手に築山かな、丘になっていてそこから芝生の広場が広がっています。
芝生ではいくつかのグループが駆け回ったり、ボール遊びをしたりしていましたよ。

歩道に沿って歩いて行くと、遊具がありその向こう側にトイレや休憩所のある建物。
新しい公園のようで中もきれいです。休憩所の中も結構広い。
ブランコは上から見ると円形になっていて、ブランコをする人が向かい合うような感じです。

手動でコントロールできる噴水と、時限式でミストの出る噴水がありこちらは子どもたちが群がって「涼しい」といって喜んでいます。

親水公園ということで、先には木道と水路がありました。
それから水路の外には健康器具みたいな設備(使い方がよくわからなかった)と、足ツボのできるエリアがありました。
足ツボは、痛かった。。。きっと不健康なんですねぇ。

木道を渡って園内に戻ると花壇がありました。
お隣の小学校のグラウンドでは野球の練習をしている子どもたちがいます。
ネットがしっかりあるから、ボールが飛び出てしまうとかいうことがないんですね。
犬の散歩に来ている人がいたり、そんな大きな公園ではないですが、近所の公園といった感じです。

燕市諸施設みなみ親水公園

吉田ふれあい広場

dscn4816_29287318095_o

公園のはしごをします。向かうは同じ吉田地区にある吉田ふれあい広場です。
こちらは国道に標識も出ているので迷わずに行き着くことができました。

こちらの公園は施設が17:00までのようで、17:00を過ぎると駐車場がしまってしまうようです。
公園の外の道路脇にも駐車スペースがあるので、少し遅くなりそうならこちらにとめるといいですね。

園内に入ると、ユニフォームを来た少年たちがたくさん。
多目的広場で練習があったのでしょうか。多目的広場にはたくさんサッカーゴールがありました。
全部で何面とれるんだろう?
駐車場側から入ると多目的広場が右側、左手にドッグランがあり、その奥にゴーカート場、広場や遊具があるところになっています。
公園の中央には管理棟かな?アナウンスなどもこちらから行われているのかもしれません。

水辺好きとしては、奥のしょうぶ園が魅力ですね。
この季節にしょうぶはないですが、ガマの穂がゆらゆらしておりました。
チラリとザリガニの姿も見えたような。蝉ももうそろそろおしまいのシーズン。

dscn4807_28664716764_o

ぐるりと花壇の方をまわって帰りました。
17:00を過ぎてしまったので、ドックランには人気なし。ちょっと残念。
こちらのドッグランは大型犬・小型犬でスペースが分かれているようです。

公園から外に出てみると目の前は穂をたらした稲が広がる田んぼ。
かかし戦隊みたいなのが並んでておもしろい。
田んぼアートもやっているようですが、ちょっとわかりませんでした。
まわりに高いところないけど、どこか見られる場所があるのかな?

ちなみにどちらの公園も弥彦山と角田山が見えてきれいでしたよ。

吉田ふれあい広場
広告
広告

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL